◎ 猫ノ眼 ◎

+++++++++++++++++
〔猫の瞳孔は明暗によって
大きさが変わることから〕
物事がめまぐるしく変わる
ことのたとえ。



三省堂提供「大辞林 第二版」より
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ガッカリイリュージョン リターンズ


日曜でした。


昼頃にモソモソと起きて、今日はシーツと枕カバーを洗濯しようと思いました。



でもそれだけ洗うために洗濯機動かすのはもったいないので、とりあえずまずはシャワーを浴びて、着替えて、着ていた服も一緒に洗ってやろうという作戦に至り、風呂場に向かいました。




ここ最近なんか風呂場がかび臭かったことを思い出しました。




風呂場に入ったときに洗濯云々は忘れて風呂場の掃除をすることに決めました。




風呂場のお掃除をしたら、乱雑にシャワーを扱っていたので風呂場に続く廊下がぬれました。




しょんぼりと床を拭いていると、立てかけてあったカサが倒れて消臭剤(ビーズ系)が入ったガラスの器が倒れました。






「ちょぉっとーーーーぉ!!!!」





と大きめな独り言を言った後、しゅんとしながらビーズを拾いました。






風呂場の掃除もなんとなく終わり、洗濯物も無事洗濯機にぶち込んで、敷布団を立てかけて、少し流しに残っていた食器を洗ったりして、そうこうしているうちに洗濯も終わり、シーツを干すことにしました。


干した途端にシーツが室外機に触れてしまい、ホコリ汚れがついてしまい、シーツだけまた水洗いするハメになったりもしましたが、何とか干し終わりました。








一休みしようと、ロフトに上がりました。


掛け布団のクッションにもたれかかりながら、メールをしながら、ふと立てかけた敷布団を視界に入れました。






















ポツポツと、カビが生えてました。

















………why?















床との接する側に生えてました。




範囲は手のひらよりも一回り大きいくらいです。






何故カビたのかサッパリ分かりません。

洗ったら落ちるかもしれないと敷布団を掴み上げた私の目に飛び込んできたのは「この敷布団は洗えません」という文字でした。




敷布団を投げ捨て、ぬれたタオルを持ってきてつまんでこすってつまんでこすってを繰り返しました。

ちょっとは落ちましたが、やはり完全に元通りとまではいきませんでした。



なんでかびたのか理由がわかりません。



布団はちゃんと干してたし、っていうかいつついたのあのカビ。





なんでこの家はこんなにもカビが発生しやすいの???






こんなんどうしたらいいの…?



布製品は諦めるしかないの??







ものすごい痛々しい気持ちになりました。



| 悲劇と喜劇は背中合わせだがヒデキのことは知る由も無い。 | 22:12 | comments(0) | - |
朝っぱらから大冒険
電車という電車がことごとく遅れ、早朝電車回収は断念しました


中央線→総武線→つくばエクスプレス

と乗り換えていくはずが総武線まさかの12分遅刻
よってつくばエクスプレス予定の電車に間に合わず

更に一本遅れたつくばエクスプレスは目的の駅一つ手前で上り電車の方が車両故障、そして上下線共に線路凍結のため完全停止

この時点で回収予定時間に間に合わず、回収断念。

作監さんに謝って(痛)作監さんに心配されて(笑)見知らぬ駅から見知らぬバスに乗り、降り立ったこともない駅まで行き、ほぼ勘で電車を乗り換えまくりながら荻窪に戻ってきました



あの雪で止まる電車の弱さが理解できない…
こないだの大雪は平気だったじゃん!!
なんで今回はだめなの!!?



帰りは、その見知らぬつくばエクスプレスの駅からバスで草加駅まで行き、日比谷線にのって大江戸線にのって丸の内線にのって荻窪まで行きました。


もう地上の電車は基本的に危ないという情報を得ていたのでとことん地下に潜ってみました




いやぁ…もう今日疲れたから帰りたい。(微笑)



| 悲劇と喜劇は背中合わせだがヒデキのことは知る由も無い。 | 08:39 | comments(0) | - |
ガッカリイジュージョン、Part03
02の続きです。

カーテンもカビていて、もうどうしようもなく途方に暮れていました。






そして、洗うしか無いかな…と思いながら、カーテンをおもむろに引いた瞬間、私の目に飛び込んできたのは…














窓ガラスに入った、一筋の綺麗なヒビ…。





……………40cmくらいはある、それはそれは立派なヒビでした。








ここまできたか!!!

ここまできたらもういいや!!

うん!!凄い!!
ある意味すごい!!!

よくやったよ自分!!!

忘れた頃にネタを出してくるこの部屋が大好きさ!!!



カビ→カビ→ヒビ

ってなんだそれ!!!どんなオチだ!!
うん?オチか。そうか、オチか!!


ならヨシ!!!!!










……………………………。









今日は厄日だったんだな…。


と、お日様が眩しく世界を照らす時間帯に今日という日を振り返りました。





気が付けば出社予定時刻でした。

| 悲劇と喜劇は背中合わせだがヒデキのことは知る由も無い。 | 19:52 | comments(0) | - |
ガッカリイリュージョン、Part02


これまた昨日のことです。
部屋を先日うっかり掃除したせいで何だか邪魔に思えてきたので、窓際に放置してあったゴザをどかしました。


















物凄い勢いでカビてました。













屏風状に三つ折にしていたのですが、窓際に向いていた全面、その裏、内側の半面まで見事にカビてました。




ショックで体が凍りつきました。

今から半年後に訪れるであろう夏に絶望を見ました。



そう、このゴザは夏の間、床に敷いて寝床にするためのものだったのです。








絶望にいつまでも打ちひしがれているわけにもいかないので、とりあえず布巾で可能な限りカビをふき取りました。


結構落ちました。


何かポツポツと黒い斑点がありますが、私が気にしなければそれでいいのです。(いいのか。)




あとは…日当たりの良いところで乾かしてお日様の力で滅菌すれば…!!


まだ彼は私のために働けるかもしれない…!!






うっすい希望を持ちながら、頑張って願いを込めて布巾でゴシゴシとゴザを磨きました。





磨いたゴザは日当たりの良いところに非難させて、

ふとゴザのあった場所を見ました。














カーテンがカビてました。







| 悲劇と喜劇は背中合わせだがヒデキのことは知る由も無い。 | 16:37 | comments(2) | - |
…そして





そんな日に限ってお月様がやって来たりするんですよね…。





あーぁ。

同期の子のがうつったかな…。



| 悲劇と喜劇は背中合わせだがヒデキのことは知る由も無い。 | 04:27 | comments(0) | - |

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
トーマの心臓
トーマの心臓 (JUGEMレビュー »)
萩尾 望都
素晴らしいと思う。
RECOMMEND
ブレーメンII (1)
ブレーメンII (1) (JUGEMレビュー »)
川原 泉
この人の作品は総じて面白い
RECOMMEND
Basara (24)
Basara (24) (JUGEMレビュー »)
田村 由美
大好きです。
RECOMMEND
究極超人あ~る (1) (小学館文庫)
究極超人あ~る (1) (小学館文庫) (JUGEMレビュー »)
ゆうき まさみ
あ〜る君がたまらない。
声優は塩沢様だったらしい。
イメージアルバムでは神谷さんと塩沢さんの掛け合いがあるらしい。
RECOMMEND
薄紅天女
薄紅天女 (JUGEMレビュー »)
荻原 規子, 佐竹 美保
阿高大活躍★
ノベライズ版発売中です
PROFILE
OTHERS
counter

analysis




qrcode